Jan 6, 2015

今年もどうぞよろしくお願いたします*

遅くなりましたが、
新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

大晦日から三が日を故郷の東北で過ごして、
昨日から仕事始めでした。


画像は去年、一番最後にお届けしたラナンキュラスとライラックのブーケです。

毎年たくさんのブーケや装花をお届けしていますが、
毎回とても緊張して、実に重たいのです・笑。(私の想いが)

2015年の目標はもう少し【軽やかに】


難しい課題をいただくことがあっても、
逃げずに慎重に、
でも今までよりも、少しだけ軽やかに。
そんなイメージです。


先日ある会場さんのプランナーさんから、
「もう少し配慮がある方が」とアドバイスをいただきました。
それは「お客様のイメージするその一歩先」という配慮なのだと理解しました。

実に重く、固いこの頭の中を少しだけ軽やかにして、
配慮ある、もう一歩先のご提案ができればいいのかなと。
昨年の最後に、私が思ったこと。
この一年を通して、皆さんにも見ていただければと思います。

もうすでに春のご婚礼準備が始まっていて、
早くも緊張が始まっています。
新しいご提案やイベントなども決まりつつあり、
私自身が楽しめる何かを、近々ご報告できると思います。

実は書き始めるまで、言葉にして思いつくこともなかった「軽やかって」って言葉が、
いたく気に入りました。
軽やかに、でも緊張を絶やさず、また新しい一年に臨みます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ル・ランディ 渡辺めぐみ

Dec 27, 2014

冬のブーケ*


冬の花嫁さまにお届けしたブーケたち。
ウェディングはエレガントな仕上がりに。
カラードレスでは愛らしいブーケを。
ご婚礼後にお写真も拝見できて一安心。
いろいろばたばたのお届けとなってしまって、
本当に申し訳なかったのですが、
笑顔をいただけて本当にありがとうございました。
どうぞ末永くお幸せに。

@モントレー京都


白色のバラとお任せで、可愛い仕上がりでとお任せいただいたブーケです。
まだ出回り始めたばかりのラナンキュラスと、
白色のスカビオサで愛らしく。

@パビリオンコート


白色のアジサイを入れた、
「ざっくりとまとめた感じ」の仕上がりのブーケがご希望の花嫁さまに、
ライラックとラナンキュラスを添えてお作りしました。
とても愛らしい笑顔の花嫁さまに、お喜びいただいていますように。

@パビリオンコート


白色のダリアとラベンダー色のスイトピーのクラッチブーケを。
ご披露宴後に花嫁さまからご感想をいただけた幸せなブーケです。
ありがとうございました。

@SOHDOU


こちらはプリザーブドフラワーのブーケです。
冬っぽくアンティークな雰囲気でとご希望をいただいて。
その日はとても寒い週末でしたが、
お二人の温かな笑顔で、
きっと周りのすべての人を幸せにしてくれたんじゃないかな。
素敵なお二人だったのです。
@セントオーガスティン教会

もっとたくさんのブーケや装花をお届けいたしましたが、
すべてをご紹介できず残念です。
いずれまたの機会に。

この秋もたくさんのブーケをお届けさせていただきました。
もしかすると、ご希望に添えなかったかもしれない。
毎回とても緊張して、とてもドキドキしていて、
そして最善を尽くしたつもりでも、反省することが多いです。

結婚式はお二人にとって一生に一度の、とても大切な一日。
この緊張をずっと持ち続けていようと、固く誓いました。

すでに新しいシーズンの為の準備が始まっています。
しっかりやろう。

今年もたくさんのご依頼を本当にありがとうございました。

Dec 26, 2014

年の瀬の準備を*年末年始のご案内

クリスマスが終われば、お正月の準備を。
お正月を華やかに迎えるための花たちも入荷しています。


餅花かわいいですねー。
店頭にディスプレイしていると、足を止めて見てくれる人がいます。
「もーお正月なんだねー」って、声も聞こえてなんだか嬉しいです。


小さな葉ボタンや千両が入った、お正月用のミニブーケもスタンバイ。
普段花を飾らないって人も、
新年を迎えるために花を手にする方も多いこの時期。
仰々しくない、小さなブーケが人気です。


そして普段から花を飾っている人には、
お正月らしいアレンジを楽しんでいただければと思います。

今年もあと僅か。
忙しく慌ただしい師走を駆け抜ける人に、
少しだけ歩く速度をゆるめて、足を止めてもらえますように。
どうぞゆっくり花を。

*年末年始のご案内
冬期休暇 12月31日~1月4日まで
*新年は1月5日より営業いたします。

2014年の営業は12月30日までとさせていただきます。
12月31日はご予約のお受け取り、配達のみの営業です。(午前のみ)
お受け取りのお時間など、お気を付け下さい。

Dec 26, 2014

これからの花嫁様へ*

ご婚礼シーズンが一段落して、
次のシーズンにご婚礼を控えた花嫁さまの打合せが始まっています。
春にご婚礼をご予定の花嫁さまにとっては、
年が明ければ、その日がぐっと近くなりますね。


2月にご婚礼を控えたお二人は、お色直しの際の花冠を制作されました。
細かな作業がある手作りの花冠も、
お二人ご一緒なら、楽しんで制作していただけます。
お揃いの花材で、新郎様のブートニアも制作されました。
仕上がった花冠も素敵だし、
制作していただく過程も楽しんでいただけたかな。
お二人の素敵な笑顔をいただいて、私も嬉しいです。


リングピローもお二人で制作されました。


和のご婚礼に合わせたリングピローは、
テーマカラーの紫色とオレンジがとても鮮やかな仕上がりになりました。

ご婚礼準備は、あれこれほんとに大変で、
決めなければいけないことや、
ご準備しなければならないことでいっぱいいっぱいになってしまうことも。
ご婚礼が近づくと、なかなかデートもできないですね。
花にまつわるあれこれは、そんな忙しい時間でも、
ちょっと肩の力を抜いて、楽しい時間になればと思います。

そろそろ来年1月以降のご予約も増えてきて、
ご予約をいただけない日も出てきました。
あれこれ手作りしたいなとお考えの方は、
どうぞお早めのご予約をご検討ください。

新しい手帳にご予約の予定を書いていると、
少し身の引き締まる思いがしました。
またたくさんの花嫁さまにお会いできますように。

Dec 26, 2014

今年もありがとうございました*

クリスマスが終わって、いよいよ年末。
店内も葉ボタンや千両、南天の実やもちろん松なども入荷して、
一気にお正月モードです。
後ほどお正月のアレンジなどをご紹介したいと思いますが、
この秋から冬のご婚礼にお届けした花などを。


滋賀県の長浜にある北ビワコホテルグラツィエさんにも、
この秋もたくさんのご婚礼の装花やブーケをお届けしました。
北琵琶湖を背にするバンケット「シエーナ」は、
本当に明るくて、花もとても映えるように思います。
秋も人気の白色とグリーンのコーディネート。


お二人のイメージに合わせて、コーディネートさせていただいていますが、
こんなオレンジ色のグラデーションも人気のコーディネートでした。


北ビワコホテルグラツィエさんの、もう一つのメインバンケット「アレーナ」では、
シックで荘厳なイメージも。
こちらはブライダルフェアでのコーディネートでしたが、
キラキラをテーマにいただいて、高砂席をデコレーションしました。

誰でも夢に描いたご婚礼の一日を実現することができる。
ここ北ビワコホテルグラツィエさんにも、その夢の実現をサポートする、
とても暖かなプランナーさんがいて、
私たちも同じ気持ちで、その一日をコーディネートします。

この一年もたくさんのご婚礼に装花やブーケをお届けすることができました。
ホテルでのご婚礼では、花のお打合せは一度きりのことも多く、
ご感想を伺うことはなかなかできないのですが、
できるだけ多くのお二人にお喜びいただいていますように。

来年1月のご婚礼も、ここ北ビワコホテルグラツィエさんから。
心を込めて制作をさせていただきたいと思います。

また1月17日、18日はブライダルフェアが開催されます。
アトリエからもたくさんの装花をお届けいたします。
プランナーさん一押しの、新しいコーディネートも登場の予定です。
お近くへお越しの折には、ぜひお立ち寄りください。

フェアの詳細はホテルさんのサイトでご確認ください。
特典も様々ご用意されていますよ。
お会いできるのを楽しみにお待ちしています。

北ビワコホテルグラツィエ

まずはお気軽にお問い合わせください。

ル・ランディでは、ウェディングブーケ、会場装花、大切な人への贈り物、会社やお店などのディスプレイアレンジや生け込なども承ります。また、レッスンやル・ランディのお花へのご質問などもお待ちしております。アトリエへお越しの際は、お問合せフォームまたはお電話よりご予約ください。まずは、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
アトリエの場所
カテゴリー
最近の記事
過去の記事
アルの日記