Aug 10, 2017

おさらい*

秋シーズンの打ち合わせも始まって、
夏はあっという間に過ぎていきそうです。
また新しいシーズンを迎える前に、春シーズンのおさらい。

0810a
ホテルウェディングの花は華やかに。

0810b
お二人のメインテーブルの周りにもたくさんの花を。

0810c
ホテルならではの華やかさを残しつつも、
ナチュラルな雰囲気のコーディネートを。

0810d
ゲストテーブルから。

少し前のブライダルフェアで、
プランナーさんから「lundiさんの花には愛がある」って言っていただきました。
これね、とても嬉しかった。
綺麗に作ることも、イメージ通りであることも大切。
そして作り手の私たちにも愛があるっていうことが大切。
伝わってたんだ。

じっさい、制作現場の私もスタッフもとても熱い・笑。
毎回。
丁寧であること。
いつも、いつも変わらず。

秋からのシーズンも、ますます熱く愛のある花をお届けしたいと思っています。

Jul 3, 2017

ブライダルフェアのご案内*

梅雨の晴れ間の明るい月曜日。
このまま梅雨が明ければいいのに!

今週末は装花をお届けしている会場さんのブライダルフェアに花を。

2017_7blog14
オリジナルのハウスウェディングで人気のある会場さんですが、
すでに雰囲気のあるバンケットは、
花をお持ちする私たちにとっても、特別な場所です。

2017_7blog15
高砂の周りに花を配するのは、近頃人気がありますが、
無機質な壁やジョーゼットの場合だと、雰囲気を出すのに難しいことも。
その点、こちらの会場さんはすでに雰囲気のあるバンケットなので、
花がとても映えるのです。(と、思ってますがいかがでしょう^^)

2017_7blog13
これは5月のご婚礼の際の装花でしたが、
お二人からは野に咲く花のイメージをとご希望をいただいて、
様々な小さな花を集めました。
派手ではなく、可憐で繊細な花を。

2017_7blog12
野に咲く花って、言葉にすると簡単に思えますが、
野に花が咲いている場所って、街中にはなかなかないですよね。
できるだけ自然に咲いていそうな花を探すのが楽しかった。

貸し切りにすることができるハウスウェディングだからこそ、、
入口からチャペル、バンケットに至るまで、
お二人のご希望に合わせてコーディネートできるのも嬉しいことの一つですよね。
フェア当日も、様々にコーディネートしますので、
どうぞ楽しみにお越しください。

2017_7blog16
今回はドライフラワーを使ったコーディネートもご提案させていただきます。

フェア当日は様々な特典もご用意されています。
衣装の展示もありますので、
会場全体で楽しんでいただけるはず。
私たちも楽しみに花をお届けします。
ぜひお立ち寄りください。

【パビリオンコート】ブライダルフェア
7月9日(日)午前9時~ 午後1時~ 午後17時~
詳しくはサイトをチェックしてみてください。
「詳細ページ」

 

Jul 2, 2017

夏の花*

梅雨というよりも夏のスコールみたいな雨が時折。
7月を迎えて、いよいよ本格的な夏の気配を感じますね。

結婚式のシーズンも落ち着いてはきましたが、
すでに秋のご婚礼準備も始まって、お問い合わせもちらほら。

夏のうちに前撮りや秋のご婚礼準備の花嫁様にお勧めの、
ドライフラワーの花冠やミニブーケがたくさん仕上がってきました。

2017_7blog4

アトリエからお届けするブーケや花飾りのほとんどは生花なのですが、
暑くなるこの時期、涼しげな印象のドライフラワーの花たちもお勧めです。

2017_7blog12017_7blog3

お店の二階のアトリエには、綺麗な色を残したドライフラワーをたくさんご用意していますので、
ご自由に花を選んでいただいくオーダーメイドも可能です。

今お勧めなのが、すでにコーディネートされている花冠とブーケです。

2017_7blog72017_7blog9
すべて現品限りとなりますが、オーダーメイドよりもずっとお得なセットとなっています。

2017_7blog82017_7blog11

ドライフラワーならではの優しい風合いの花たち。
たくさんご用意してお待ちしています。

すべて現品限りとなりますので、売り切れの際にはご了承ください。

夏には夏の花。
お勧めです。

May 22, 2017

ワークショップのご案内です*

5月25日(木)に、京都市の北区にある、【絵本カフェ mebae】さんで、
スワッグを制作するワークショップを開催します。
まだ若干お席に空きがあるということで、
間際になりましたが、ご案内を。

2017_5_25b
ドライフラワーで制作する壁掛けのスワッグを、
お花を選びながら制作していただきます。

生花にはないドライフラワーならではの風合いを楽しんでいただけます。

2017_5_25a
当日はお店からたくさんのドライフラワーを持って行くつもりです。
あれこれ自由に選びながら制作していただけるので、
仕上がりも様々になるはず。
どんなスワッグを制作していただけるか、私も楽しみです。

2017_5_15c
ワークショップの会場となるのは、北区にある【絵本カフェ mebae】さん。
カフェの奥にはたくさんの絵本が並んでいて、
とても可愛いのです。

Mebaeさんでは、現在ハーブを描いた原画展を開催されていて、
店内には可愛い原画やハーブにちなんだハーブティーや、
お菓子の販売もされています。
ワークショップにはドリンクもついていますので、
制作後には、ゆっくりティータイムをお楽しみください。

お申し込みやお問い合わせはmebaeさんへ。
皆さんのご参加をお待ちしています。

ユーカリなどのグリーンの生花を中心にそのままドライにできる、
ミニスワッグ作りのワークショップです。
(花材はお選びいただけます)
定員:5名
参加費:2,800円(材料費込み、ドリンク付き)
※参加申し込みはお電話、メールでも受け付けています。
TEL:0754935528
Mail:mebae@books-futaba.co.jp

【絵本カフェ mebae】

May 6, 2017

近頃のことと近頃の花*

ホテルのウェディングがお開きになるまでに2時間半。
待機中に、ホテル近くのカフェでブログを更新しています。
本日3回目の更新です。

お店が河原町に移転して、4年目を迎えています。
パソコンはすぐ手元にあるし、いつでも更新できる環境なのに、
ブログの更新はおろそかになってしまって。
SNSの手軽さから、近頃はインスタグラムの更新ばかりになってました。

2017_5_6g

lundiのインスタグラム

インスタグラムの写真で日々を綴ることは楽しい。
ほんの少しの時間で、その日のお気に入りの画像をアップすれば、
少ないけれど「♡」のアクションももらえて嬉しい。

ただ短い言葉で大切なことを伝えることに、少しだけ躊躇します。
長く書けばよいんですけどね。

久しぶりにこうしてブログの更新画面に向かってみると、
伝えたいことがたくさんあるなと感じます。

2017_5_6h2017_5_6i

またこの場所へゆっくり話に来よう。
そうしよう。

1 / 29412345...102030...最後 »
まずはお気軽にお問い合わせください。

ル・ランディでは、ウェディングブーケ、会場装花、大切な人への贈り物、会社やお店などのディスプレイアレンジや生け込なども承ります。また、レッスンやル・ランディのお花へのご質問などもお待ちしております。アトリエへお越しの際は、お問合せフォームまたはお電話よりご予約ください。まずは、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
アトリエの場所
カテゴリー
最近の記事
過去の記事
アルの日記