Jul 7, 2014

花贈り*七夕とか

七夕の今日も一日曇り空の京都でしたが、
さっきから少し晴れて夕方の陽射しが届いてきてます。

いつも花を生けに行っている、祗園にあるカフェの店長さんは、
誕生日や周年のお祝いには、いつも花を。
ご自身も花が好きで、週ごとに入れ替える花も、
綺麗に咲いているなら、自宅へ持ち帰ってくれたりします。

そんな彼のオーダーには、いつもちゃんと想いがこもっていて、
制作するのも楽しい。


昨日オーダーいただいた花束は「七夕にちなんだ」小さなブーケ。
最初は「七夕にちなんだ星型の花」だったのですが、
オーダーが突然だったので、イメージだけでお任せいただきました。


スタッフユミが選んだのは、マトリカリアや玉紫陽花、ブルーベリーなどの、
ごく小さな花。
さりげなくラッピングして、それが彼女の「七夕のイメージ」だったようです。

彼からのオーダーは時には、
「イタリア料理店の周年の御祝なので、イタリア国旗を」
とこれもちょっと楽しい。

彼のオーダーはそしていつも突然なので、店内を物色する羽目になるのです・笑。


配色の順番を間違えないように♪

お作りする花が喜んでもらえるのは、
贈り手の気持ちが伝わるから。
いつも大切に花贈りする彼の想いがちゃんと届くから。

時には、聞いたこともない名前の花を調べだしてきて、
そんな時は丁寧にお断りすることもあるのだけど・笑、
だからといってひるむことがないところもよいのです。

花贈りは、贈り手も楽しんでるって、
届いた花を手に、感じてもらえると嬉しいです。
花屋もがんばります♪

Jul 7, 2014

夏の花飾り*

今週は梅雨らしい雨の一週間になるとか。
どんより暗い梅雨空がしばらく続きそうですね。


ガラスの器を使ったり、
爽やかなシダの花を飾ったり。


エアプランツの様なクールな植物も似合うかも。


吊るすタイプの花器も涼しげです。

季節が変わるごとに、花の好みや飾るスタイルも変えて。
四季があるって、やっぱり楽しい。
夏も楽しく♪

Jul 1, 2014

あれこれレッスン*

今日から7月。
2014年が半分終わって、後半戦♪
なんだかドキドキするのは私だけでしょうか^^。

春のご婚礼でもたくさんのブーケや装花、
手作りレッスンなどにご参加いただいて、ありがとうございました。
秋のご婚礼準備も始まっているようで、
お問い合わせも増えてきました。
今日はお問合せの多い、手作りレッスンのご案内など。


お二人で手作りしていただける、
贈呈用のアレンジメントレッスンは、人気のレッスンです。
それぞれに好きなお花を選んで制作していただくので、
その仕上がりは様々です。
ずっと手元に飾っていただけるフレームタイプが人気ですね。


リングピローのレッスンも引き続き人気があって、
プレゼント用に制作される方も多くいらっしゃいます。
こちらもプレゼント用のリングピロー。
少し和の仕上がりです。


こちらもプレゼント用のリングピローです。
中のクッションはご持参されたもので、イメージに合わせてお花を選びます。
白色とブルーの爽やかな仕上がりですね。


人気の花冠も手作りできます。
こだわりのかすみ草の花冠。
可憐でとっても可愛い仕上がりです。
(手にしているのは、生花です)


そしてそしてブーケ。
けっして簡単ではないけれど、二人で力を合わせれば大丈夫。
きっとずっと心に残るブーケになります。
もちろんお一人でのご参加も大歓迎です。
どうぞ楽しみにお越しください。

秋のご婚礼を控えたお二人にお勧めの手作りレッスン。
楽しい時間を過ごしていただければと思ってます。
まずはお問い合わせください。

*週末のレッスンのご予約が入れにくい状況になっています。
週末をご希望の方は、お早めにお問い合わせください。

Jun 21, 2014

夏仕様*

明日から、梅雨らしいお天気になるとか。
雨の季節も楽しく過ごしていただけそうな、
植物たち多数入荷しています。


室内で元気に育ってくれる観葉植物たち。
形が楽しいユーフォルビアや、アガベ。
他にもたくさんの鉢植えが入荷しています。


葉の色が複雑で楽しいレックスベゴニア。
主に葉を観賞する植物ですが、
小さな花も咲かせますよ。
葉の色も模様も微妙に違うものが、いつくか入荷しました。


入口付近にはシダ化の植物や小さな苗を。
やっぱり涼しげな植物に目が行きますね。


レジ前には、多肉植物やエアプランツ。

時々「すぐに枯れてしまう」ってご相談をいただくことがあります。
お仕事で留守がちだったり、お水をあげるのを忘れたり、
日当たりや風通しや。
育てる観葉によって、上手に育つ植物もあれば、
どうしても無理な植物もあります。

植物には、それぞれに好む環境や育て方のコツがあるので、
ご自分の生活に合った植物を選ぶことが大事かもしれません。
もちろん、答えはすぐに出ないのですが、
いろいろその環境も伺って、お勧めできればと思っています。

この季節は植物の成長が速くて、一番楽しい季節かもしれません。
暑い夏を乗り切る緑。
ぜひご覧になってみてください。

Jun 20, 2014

いつもとちがう道*カラフルなものたち

少し前のことなのだけれど、
ベビーシューズを作る作家さんの個展に行ってきました。


今のところ^^、ベビーシューズを必要とはしていないのだけれど、
そのサイトで目にしたカラフルな色に、
とてもときめいてしまって。
普段身に付けている物とは全然違う、カラフルな物たち。


あじき路地という、町家のギャラリーでした。
何人かの作家さんが集まって開催されていた「さつきバザール」というイベント。
ベビーシューズだけでなく、カラフルな物たちであふれていました。


その時購入したカラフルな皮のポーチと、
一緒に出展されていたカバン作家さんのトートバッグ。
トートバッグは色を選べるオーダーメイドで、
今日届きました。
目が覚めるような青色のバッグの中は黄色♪


ポーチの柔らかな皮の手触りもよいし、
よく見るとファスナーは虹色♪
カラフル♪

ともすると、仕事ばかりしているので、
家とお店の往復ばかり。
そしてとても保守的なので、ご飯屋さんや洋服を買うのも、
いつも同じお店だったり。
普段はその方が安心だし、いつもなら同じ道を通るのです。

人は突然変わったりしないと思うのだけど、
少しだけ変えたいって思ったその気持ちは、少しは何かを動かすかな。

私は少しだけ何かを変えたくて、
違う道を通ったり、少し無理をしてみたいと思ったのかな。

いい年をして、
まだまだ変わりたいと思うことがあることを、
悪くないなと思ったのと、
カラフルな物たちが手元に届いて、
やっぱりとても嬉しかったので、今日はその記録を。

慣れないことをするときは、
そして新しいことを始めるときは、
やっぱりとても緊張するし、不安にもなりますね。

大人になっても、ほんといい歳の大人になった今でも、
戸惑ったり、不安だったりすることを、
隠せないそんな半年を過ごしました。

お店の移転から半年が過ぎて、
新しい人との出会いも、もちろん別れもありました。
前にも書いたのかな。

恐れず進もう。
カラフルな物たちを前に、今日また思ったのです。

またきっと、同じ壁にぶつかる。
それは分かってる。
でも忘れないぞ。
進もう前に。

そしてたまには違う道を。

偶然見つけた素敵サイトだったのです。
一度しかお会いしてないけど、素敵な作家さんで、
また京都にもいらっしゃるそうなので、
また訪ねてみようと思ってます。

TAPuさん

まずはお気軽にお問い合わせください。

ル・ランディでは、ウェディングブーケ、会場装花、大切な人への贈り物、会社やお店などのディスプレイアレンジや生け込なども承ります。また、レッスンやル・ランディのお花へのご質問などもお待ちしております。アトリエへお越しの際は、お問合せフォームまたはお電話よりご予約ください。まずは、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
アトリエの場所
カテゴリー
最近の記事
過去の記事
アルの日記