Jun 22, 2016

近況報告*

ずっと更新もできないままで、ご無沙汰しています。
お店もスタッフも、わたくしも、変わらず元気にしております!

春のご婚礼シーズンも、楽しくお仕事してました。

2016_6_22f
緑の高砂。

2016_6_22g
小さな花を添えてます。

2016_6_22c
ゲスト装花も緑!

2016_6_22d
チャペルも!

2016_6_22e

もちろんベンチフラワーも!

様々な緑で溢れた、
今年の春のご婚礼シーズン。
店内もずっと緑で溢れてました。

なかなかブログを更新できない状況でしたら、
今週末を乗り切ると、少し時間ができそうです。
またご紹介していきます。

Mar 7, 2016

ブーケのご注文について*

春のご婚礼シーズンも始り、ブーケのお問い合わせも増えています。

「いつ頃までにオーダーすればよいですか?」という問い合わせも多いのですが、
ドレスが決まって、小物合わせも済んで、
メイクリハーサルの日程が決まった頃が、
ブーケをオーダーするのに一番よいタイミングかもしれません。

2016_3_6f

メイクリハーサルの前にブーケが決まっていれば、
お揃いのヘッドを検討することもできますし、
思い描いた花嫁さまのスタイルに、
一番ベストなブーケを、具体的に描いていただけると思うので。

2016_1_16b

お店の2階がアトリエになっているので、
お打合せはゆったりと。
当日のイメージを思い描きながら、たっぷり時間を掛けて。

お申し込みはお打合せを重ねてからですので、
まずはお気軽にお越しください。
(週末は混み合うことがおおいいため、事前のご予約をお願いたします)

Mar 6, 2016

春色の花*

ミモザの黄色が春色のご婚礼の花。

2016_3_6a
まだまだ人気のかすみ草に、
この季節ならではのミモザを。

2016_3_6b
高砂席にもたっぷりのカスミソウとミモザを。
背景のガーランドや飾りは花嫁さまが手作りされたもの。
嬉しい楽しい一日にぴったりのコーディネート。

2016_3_6e
自然光が優しく入るご披露宴会場のシャンデリアに、
たっぷりの緑を。

2016_3_6c2016_3_6d
ゲストをお迎えするエントランスにも、花嫁さまのこだわりが。
カスミソウのリースやまあるいボール型のアレンジもぜんぶカスミソウ♪

貸切のハウスウェディングならではの、こだわりのコーディネート。
イメージを形にすることができて、私も一安心です。

レストランウェディングや1.5次会などの会場の装花も承ります。
実現したいイメージを添えて、ぜひお問い合わせください。

まだまだ春のシーズンは始まったばかり。
このシーズンもたくさんの楽しみなご婚礼が控えています。
またご紹介したいと思います。

パビリオンコート(京都 東山)

Feb 15, 2016

春のブーケ*

昨日20度を超えたと思ったら、今日はまた真冬の様な寒さ。
早く温かな春の陽気に戻って欲しいですね。

お届けするブーケは春の花で。

2016_2_15b
カラフルな春色のブーケです。
ダリアの旬は秋ですが、明るいオレンジは春色。
今が旬のラナンキュラスやミモザもお入れしています。

2016_2_15a
ウェディングドレスでは、白のラナンキュラスのブーケを。
大輪のラナンキュラスは、この時期ならでは。
小さな小花を添えて。
@パビリオンコート

2016_2_15c
先週お届けしたブーケも春の花。
ウェディングでは、やはり白色のラナンキュラスを。
あえてグリーンは入れずに、柔らかな花を重ねて。

2016_2_15d
お色直しの優しいピンクのドレスに合わせたのは、
ラベンダー色のさまざまな花。
旬のラナンキュラスに、スイトピー、
トルコキキョウにパンジーも♪

2016_2_15e

寒さが実は一番厳しいこの季節に多いオーダーの一つが、
ボルドーの色合い。
エレガントな花嫁さまに。

まだ寒くて、春の陽気が恋しい季節ですが、
早春の花は、実は今が一番きれいなのです。

春のシーズンも本格的に迎えて、毎週たくさんのブーケをお届けしています。
今週末も楽しみなご婚礼が控えていて、
準備が進んでいます。
またご紹介いたします。

Jan 17, 2016

贈呈用の花*

今日も寒い一日でしたね。
寒さはこれからが本番。
京都の厳しい冬はまだ続きそうですね。

今日は2階のアトリエでレッスンでした。

2016_1_17b
ご披露宴の際に、ご両親に手渡されるアレンジメント。
プリザーブドフラワーで制作されています。

アトリエでは、もう数年前から人気のレッスンで、
それぞれに花を選んでいただけるので、
仕上がりもさまざま。
写真の入るフレームタイプのアレンジに、
今回は前撮りのお写真をお入れになりました。
昨年の秋、紅葉が綺麗な頃に撮ったお写真なのだそうです。

2016_1_17a
二時間程度のレッスンを終えた後の1枚。
とても楽しかったと言っていただけて私も嬉しいです。

ご披露宴のほんと最後に、
ご両親手渡される花が、
ご自身の手で作られたものなら、
きっと喜んでいただけますね。
お二人にとっても、ご両親様にとっても、
ずっと記念に残る贈りものです。

制作は2時間程度ですので、忙しいお二人にも気軽に制作していただけるかと思います。
できれば二人でそれぞれ制作していただきたいし、
制作する時間も二人で楽しんでいただければと思います。
どうぞ楽しみにお越しください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ル・ランディでは、ウェディングブーケ、会場装花、大切な人への贈り物、会社やお店などのディスプレイアレンジや生け込なども承ります。また、レッスンやル・ランディのお花へのご質問などもお待ちしております。アトリエへお越しの際は、お問合せフォームまたはお電話よりご予約ください。まずは、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
アトリエの場所
カテゴリー
最近の記事
過去の記事
アルの日記