Jan 24, 2018

 ブーケのこと*

昨年お届けしたブーケなど。

ウェディングブーケ

白バラとサンデルシーのクラッチブーケ。メリハリのある緑で。

2018_1_b

大きなクレセント(三日月型)のブーケ。
優しいラベンダーの色合いで。

2018_1_c

カラフルな色合いのブーケ。
お揃いの花冠もあったのに、画像が見つからず。

2018_1_d

ドライフラワーのブーケ。
去年はドライフラワーのブーケもたくさん制作しました。

2018_1_e

ずっと人気だった、小さな花を集めたブーケ。
黄色とラベンダー色の合わせがなかなか好み。

2018_1_f

画像では分かりにくいかもしれませんが、
ラベンダーやローズマリーのよい香りがしたブーケ。

2018_1_g

優しいピンクのグラデーションは、可愛いの代名詞。

もっとたくさんのブーケをお届けしているのですが、
近頃はインスタグラムにアップしていることが多いです。
よろしければ、そちらもぜひご覧ください。

【インスタグラム】

Jan 6, 2018

本年もどうぞよろしくお願いいたします*

昨年もたくさんのご婚礼の花をお届けさせていただくことができました。
装花やブーケをオーダーいただいた、花嫁さま。
本当にありがとうございます。
2018年もまたたくさんの花をお届けできるように、
精一杯努めます。
どうぞよろしくお願いいたします。

シーズンが始まってしまうと、
なかなか更新することができないブログですが、
少しずつでも更新していただければと思っています。
まだ冬休みの余裕があるうちに^^、昨年お届けした花など。

ウェディングフラワー
ナチュラルな緑の多い装花を手掛けることが多いのですが、
こんなカラフルな花たちも。
2018_1iウェディングフラワー京都
クリスマスイヴの日のご婚礼だったので、
カラフルなアネモネやラナンキュラスに、
コットンやサンキライ、イトスギなども緑も。

ウェディングフラワーパビリオンコート
同じアネモネも、会場が変われば雰囲気も変わります。
春の花って、なんてかわいいの!
2018_1c2018_1b

2018_1e2018_1f
もちろん王道のクリスマスのコーディネートも。

レストランウェディング
2018_1m
レストランウェディング
レストランウェディングにも。

ウェディングフラワーウェディングフラワー京都

大切な日の花だからこそ、
ごく自然にお二人のご希望やこだわりも見えてきます。
毎回とても緊張して、そしてとても楽しいのです。

今年もまたたくさんの花をお届けできますように。

日々の出来事や最新の画像はインスタグラムでご覧いただけます。

【lelundi】

Aug 26, 2017

結婚式に贈る花*

秋のご婚礼準備のお打ち合わせも増えて、
来週からご婚礼のシーズンも本格スタートです。
今日は10月にご結婚されるお二人が、
贈呈用のアレンジメントを制作に来てくださいました。

2017_8blog8
笑顔が爽やかなお二人。
それぞれにイメージする色合いの花を選んでいただきました。
綺麗に仕上がって私も嬉しいです。

結婚式の準備の中で、手作りのアイテムをご検討中のお二人も多いかと思います。
できれば二人でと思っていても、なかなか時間が取れなかったり、
つい花嫁様にお任せという新郎様が多いのでは。

プリザーブドフラワーの贈呈用アレンジは、事前にご準備できることと、
それぞれのご両親に渡すものと考えると、
新郎様もすんなり制作のお手伝いができるのでは。
工作みたいな作業なので、お花に触れたことがなくても大丈夫ですし。

2017_8blog9
今日来てくださったお二人も、プリザーブドフラワーの制作は初めてと話されていましたが、
とても綺麗に仕上げて下さいました。
当日、サプライズで手渡すのがが楽しみと。

忙しくて大変なご婚礼準備だからこそ、
楽しんでいただきたい。
ご一緒にモノづくりをするって、なかなか楽しい時間ですよ。

なんかしたいなってお二人にお勧めです。

今日来てくださったお二人のご婚礼装花もご担当させていただきます。
花嫁様から、いろいろなご希望を伺って、
私もとても楽しみなご婚礼となりました。
当日まで、どうぞ宜しくお願いいたします。

Aug 23, 2017

結婚式の花*

夏休みも終わり、秋のご婚礼準備のお問合せも増えてきました。
今週末もお打ち合わせのご予約も多数いただいており、
お会いできるのがとても楽しみです。

2017_8blog1
先月お届けした長浜のホテルのブライダルコーディネートです。
バラをたっぷり使用したとても華やかな装花ですが、
かといって、派手な仕上がりではなくて、
優しく甘い仕上がりをイメージしています。

2017_8blog3
高砂席は会場のコーディネートの中でも、注目の的。
この日は花だけなく、トランクや鳥かごなど、
様々なアイテムを使用しました。

2017_8blog2
プランナーさんからのご提案で、
ナチュラルなドライフラワーのリースを制作しました。
ウェルカムボードと使用してもよいですし、
こうしてメインテーブルに配しても。

2017_8blog42017_8blog5
ゲストテーブルもお揃いの装花を。
バラと緑をたっぷり使用して制作しました。

一年中楽しんでいただけるバラも、これから冬にかけてが、
色も形も綺麗になるのです。
愛らしい装花やブーケにお勧めです。

Aug 10, 2017

おさらい*

秋シーズンの打ち合わせも始まって、
夏はあっという間に過ぎていきそうです。
また新しいシーズンを迎える前に、春シーズンのおさらい。

0810a
ホテルウェディングの花は華やかに。

0810b
お二人のメインテーブルの周りにもたくさんの花を。

0810c
ホテルならではの華やかさを残しつつも、
ナチュラルな雰囲気のコーディネートを。

0810d
ゲストテーブルから。

少し前のブライダルフェアで、
プランナーさんから「lundiさんの花には愛がある」って言っていただきました。
これね、とても嬉しかった。
綺麗に作ることも、イメージ通りであることも大切。
そして作り手の私たちにも愛があるっていうことが大切。
伝わってたんだ。

じっさい、制作現場の私もスタッフもとても熱い・笑。
毎回。
丁寧であること。
いつも、いつも変わらず。

秋からのシーズンも、ますます熱く愛のある花をお届けしたいと思っています。

1 / 6312345...102030...最後 »
まずはお気軽にお問い合わせください。

ル・ランディでは、ウェディングブーケ、会場装花、大切な人への贈り物、会社やお店などのディスプレイアレンジや生け込なども承ります。また、レッスンやル・ランディのお花へのご質問などもお待ちしております。アトリエへお越しの際は、お問合せフォームまたはお電話よりご予約ください。まずは、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
アトリエの場所
カテゴリー
最近の記事
過去の記事
アルの日記