Jul 20, 2015

夏のブーケ*

ようやく梅雨明けして、本格的な夏の到来ですね。
そして、夏には夏のブーケ!

2015_7_20a
ダリアの旬は秋ですが、今では、一年中市場に出回っています。
真っ白な大輪のダリアは夏の花嫁さまにも似合いますね。

2015_7_20b
お色直しでは、雰囲気を変えて。
バラを数種使用した贅沢なブーケです。
髪にもお揃いの花を。

パビリオンコート

まだ梅雨明けはしていなかった先週の土曜日は、
台風一過の晴れてよいお天気でした。

2015_7_20c
そんな夏の一日にぴったりの緑のブーケ。
主役はあくまでもグリーン。
アナベル、ユーカリ、ダスティミラーetcたくさんのグリーンを集めた、
ナチュラルなブーケは、エンパイアドレスに合わせて。

2015_7_20d
お色直しでは、こちらも大輪のダリアを。
シックなボルドーのダリアは人気ですね。

秋のご婚礼にブーケをとお考えの花嫁さまからのおトイ淡絵も増えてきました。
8月のお盆期間中も通常通り営業していますので、
夏休み中にとお考えの花嫁さまは、お早めにご予約をいただければと思います。

17日から20日まで遅れて夏期休暇をいただきます。

まだまだ夏のブーケは続きます。
この夏も一気に駆け抜けてしまいそうです。

Jul 16, 2015

宵山*

台風の接近に伴って、
京都の町も雨と風が強くなってきました。
せっかくの宵山なのにね。

2015_07_16b

大切な人への贈り物に制作したあれんじは、
ヒオウギのオレンジ色が浴衣の柄みたいになりました。

明日は祇園祭の山鉾巡行。
雨も風もあまりひどくなりませんように。

雨の中レッスンに来てくれたお二人。
9月のご婚礼を前に、贈呈用のアレンジメントを制作されました。

2015_07_16a
花嫁さまは二十歳のころから知っている生徒さん。
すっかり親戚のおばさんみたいな気持ちになってます。
二人ともとてもよい笑顔。
嬉しいよ。

Jul 12, 2015

レッスンのお話*

しばらく更新できてなかったレッスンのお話を。

七夕の日がご婚礼の一日だった花嫁さま。
アトリエでリングピローとウェルカムリースを制作されました。

2015_7_12i2015_7_12h
大切な一日を記憶するウェルカムリース。

2015_7_12n2015_7_12m
当日会場のエントランスに飾られたリースと、
挙式で使用されたリングピロー。
ご婚礼の一日を華やかに彩っていました。

2015_7_12r2015_7_12s

今日アトリエで制作されたお二人は、
花嫁さまのお母様と妹さん。
大好きなお姉ちゃん!への心のこもった贈り物です。
ご婚礼の一日が楽しみですね。

秋のご婚礼を前に、レッスンのご予約も増えてきています。
平日は比較的空いていますが、
週末にレッスンをとお考えの方は、
婚礼シーズン前の7月と8月がお勧めです。
すでに満席の週末もありますので、
お早めにお問い合わせください。

*8月のお盆期間中も通常通りご予約を受け付けていますが、
8月17日から20日まで夏期休暇をいただきます。
レッスンをご検討中の方は、お早めにお問い合わせください。

Jul 8, 2015

インスタグラム*

一年くらい前から、インスタグラムを利用しています。
サイトで紹介しきれない日々のアレンジや、
時どき仕事以外の事もアップしたり。

このブログをずっと書き続けていきたいなと思ってます。
サイトのこのブログでは、
できるだけ丁寧に、
見に来てくれる人の知りたいことがここにあればと思いながら書いてます。
花嫁さんや花贈りを考えてる人が、このサイトやブログから、
なにかヒントを感じてもらって、
ご自身の結婚式の準備や花を贈る時の参考になれば良いなぁと。

ただ、最近は時間が取れなくて書くことができないことも。

【Lundiのインスタグラム】

インスタグラムでは、もっと瞬間的なことを。

その日ごとのオーダーで制作するものには、
その日の天気や気温や湿度も大きく影響するようです。
そして作り手の意識も。

アレンジだけではなく、仕入れた花や植物も登場します。
よろしければ覗いてみてください。

【Lundiのインスタグラム】

2015_07_8b

2015_07_8a

2015_07_8c

Jul 3, 2015

夏のブーケ*

明日のご婚礼の制作も済んで一段落。
7月に入り、装花やブーケも夏仕様です。

今日お届けしたブーケは、
ドライフラワーで制作された、夏にお勧めのブーケです。

夏のご婚礼に、ずっと手元に残せるドライフラワーのブーケをオーダーされた花嫁さま。
明後日のメイクリハーサルに合わせて。
一足先にお届けいたしました。

2015_07_3b
小さな白色の小花を集めたブーケ。
ほんとにたくさんの種類の小花を使用していて、
愛らしい仕上がりになりました。
ドライの質感がアンティークな雰囲気も。

2015_07_3a
お色直し用のブーケも、ドライフラワーです。
こちらも生花にはない、アンティークな雰囲気が、
ドライフラワーならでは。

2015_07_3c

生花でもなくプリザーブドフラワーでもない、
ドライフラワーならではの、さらっとした質感や、
眩しすぎない色が新鮮です。
ずっと手元に残していただけるのも人気の理由の一つかもしれません。
この夏はいつもの夏よりも、ドライフラワーのブーケのオーダーが増えたように思います。

夏には夏の花が。
可憐で、でも甘すぎないドライフラワーのブーケ。
お勧めです。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ル・ランディでは、ウェディングブーケ、会場装花、大切な人への贈り物、会社やお店などのディスプレイアレンジや生け込なども承ります。また、レッスンやル・ランディのお花へのご質問などもお待ちしております。アトリエへお越しの際は、お問合せフォームまたはお電話よりご予約ください。まずは、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
アトリエの場所
カテゴリー
最近の記事
過去の記事
アルの日記